コンテストページはコチラ☆

TONI & GUY 学生フォトコンテスト
「TONI & GUY JAPAN STUDENT IMAGE OF THE YEAR 2017」

2018.1.12


KANBIの1年生が『準グランプリ』を受賞!
3位、メーカー・ディーラー賞、ジャーナル各賞など今年も多数受賞☆

全国の美容学生が多数チャレンジする、TONI&GUYのフォトコンテスト【STUDENT IMAGE OF THE YEAR 2017】の結果が発表されました。
毎年このフォトコンテストで素晴らしい結果を残しているKANBI。
今年もヘアメイクフォトコンテストに興味があるKANBIの1.2年生がチャレンジしました。
全国からたくさんの応募作品が集うなか、今回はなんとKANBIの1年生、南 優衣さんの作品が、みごと準グランプリに輝きました!しかもメーカー・ディーラー賞【ロレアル賞】とのダブル受賞!1年生にして、全国の美容学生と競い素晴らしい結果を残しました。
さらに同じくKANBI1年生の谷合甚志さんと辻 果歩さんのペアの作品が3位を受賞!こちらもジャーナル賞【新美容出版賞】とのダブル受賞です。
他にも1年生の山野彩乃さんと中村佳乃さんペアの作品がジャーナル賞【女性モード社賞】を受賞、そして2年生の前村哲平さんの作品がジャーナル賞【髪の文化舎賞】を受賞しました!

KANBIはフォトコンテストに強く、その実力は全国でもトップクラス。
多くのKANBI生が全国の美容師を目指す美容専門学校生が参加するフォトコンでのすばらしい結果を残しています。 今回も、何ヶ月も前から練習したり、構図を練ったりと、準備を重ねてきた学生も多いかと思います。 そのがんばりは、さらに次の結果へと繋がります。 惜しくも受賞を逃した学生も、すばらしい作品を作っていました。
KANBI生の皆さん、今年もフォトコンに強いKANBIでいろんなコンテストにチャレンジしていきましょう!!


1年生ながらみごと準グランプリとロレアル賞をダブル受賞!個性とクールな雰囲気が目を引く作品です☆

受賞した今の気持ちは?

純粋にびっくりしました!! 先生やモデルさんにたくさん手伝ってもらって出来た作品なので、このような評価を頂けてうれしいです!!ありがとうございます!!

作品のテーマは?

モデルさんが持つ雰囲気、女性らしく凛とした強さだけでなく、どこか目を引くような魅力を活かそうと思って、この作品にしました。

TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?

先輩方がTONI&GUYでたくさん受賞しているのを見ていて、すごく格好良かったので、撮影が好きなのでこのフォトコンに参加しようと思いました。

今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。

出来る限り、自然な強さを表現したかったので、メイクはシンプルにして個性とクールさを出すためにヘアに動きを出してアンバランスなヘアスタイルにしました。全体のカラーを寒色系の色味に合わせたのも意識しました!

これからの抱負をお願いします。

これからも色んな作品をたくさん作っていきたいと思います。そして、いくつになっても美容が大好きだ!という気持ちをもって色んなことにチャレンジして、いつもキラキラしているような人になりたいです。




2人で創りあげたこだわりの作品!みごとこちらも1年生が3位とジャーナル賞をダブル受賞!!

受賞した今の気持ちは?

すごくこだわって、2人で納得いくまで少しの妥協もせず、先生方にたくさん助けていただいてできたものなので、本当にうれしいです。(谷合さん) ありがとうございます!
正直、自信がありました。でもメイクのリップなど、たくさん課題を見つけてしまい、いい結果ではないだろうなと思っていて3位だったので、信じられないくらいうれしいです。(辻さん)

作品のテーマは?

今までにない「美」の形

TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?

入学して初めてプロのカメラマンの方に撮影して頂けるフォトコンだったので!!(谷合さん)
ペアの谷合くんにメイクをして欲しいと誘っていただいたからです。(辻さん)

今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。

一番こだわった所は前髪のラウンドです。今回の作品の一番のポイントです。あとは横の白い付け毛のバランスと位置を気にしながら撮っていただきました。(谷合さん)
アイメイクは強い女性を印象づけるために、目尻にポイントのあるラインを入れて、シャドーも濃い色でグラデーションにしました。モデルさんのリップラインが綺麗なので、唇も映えるよう、全体的にバランスの良い色にし、綺麗さも出しました。(辻さん)

これからの抱負をお願いします。

自分の作り上げた作品やヘアスタイルですごいと思ってもらえたり、喜んでいただけたり、少しでもその人の幸せの形に近づけることができる美容師になりたいです。(谷合さん)
私は一度、全国理容美容選手権にトータルコーディネイトの部で出場させていただきました。でずが、結果は出せず、悔しい思いをしてから自信がなくなっていました。ですが今回のフォトコンで結果を出すことができ、これからもこれを機にたくさん学べるコンテストに出場し、結果を残したいと思いました。また、美容師になってもカットなどだけでなく、メイクも活かしていけるようにしたいと思いました!!(辻さん)



個性の光る作品でみごと受賞!カラーを意識し統一感をもたせました!

受賞した今の気持ちは?

びっくりしましたが、いつも以上に悩んだ作品だったので、本当に嬉しかったです。協力してくださった方々に感謝です。(山野さん)
賞を取りたかったので、はじめて受賞できてとてもうれしかったです。(中村さん)

作品のテーマは?

自分をもった、芯のある女性を表現しました。

TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?

1年生でも先輩方が受賞されている姿をみて、挑戦しようと思ったからです。(山野さん)
高校の時から、KANBIの先輩達が受賞している作品を見て、私もフォトコンに参加しようと思っていました! (中村さん)

今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。

目を引くような、それでいて派手すぎず、全てのバランスが良くなるよう工夫しました。 やりすぎないよう、足し引きを意識しました。(山野さん)
ヘアー、メイク、アクセの色が全てつながるように工夫しました。(中村さん)

これからの抱負をお願いします。

この人なら任せられる、してもらいたいと思われるような信頼できる人になれたらなと思います。自分からチャンスを掴める人になりたいです。(山野さん)
人として魅力的な、美容師になれるよう、たくさんのことを学んでいきたいです。(中村さん)



2年間で数々の賞を受賞したきた前村さん。常にチャレンジャーでありたい!そうです。

受賞した今の気持ちは?

正直、今回は自信がなかったので、賞に入ることができて素直にうれしいです。

作品のテーマは?

美女と野獣の野獣を意識しました。

TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?

去年出ていなくて、今年はチャレンジしようと思いました。

今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。

モデルに似合わせたブラウン系のメイクにしました。 ヘアは、無造作に動かして、もみあげにカラーしたウィッグを付け足してポイントを作りました。 ヘアカラー、メイクに合うオレンジの衣装に、首元の布とバック紙の黒でバランスを取りました。

これからの抱負をお願いします。

自分のスタンス、したいこと、目指していることを大事にしてやり通して、たくさんの人に応援して頂けるような1人の人として魅力がある美容師になりたいです。 謙虚で素直でずっとチャレンジャーであり続けたいです。