コンテストページはコチラ☆

Egg PHOTO COLLECTION! 2018-エッグフォトコレクション2018-

2018.4.23


準グランプリを2作品が受賞★全部で9作品が受賞!
デザイナーズ各賞・ジャーナル賞・優秀賞など13の賞をKANBIが独占!!

関西TOPレベルの美容学生が参加するフォトコン!EGG PHOTO COLLECTION! 2018で、今年度は255作品のなかから、KANBIの2年南優衣さん&杉本翔さんの作品と前本杏那さん&須知誉裕さんの作品が、みごと準グランプリを獲得しました!
南さん&杉本さんは、準グランプリに加えてデザイナーズ賞の【maico賞】【木村太一賞】と、ジャーナル賞【女性モード社賞】と優秀賞も受賞し、合わせて5つの賞を受賞するという素晴らしい結果となりました。

「EGG PHOTO COLLECTION!2018」は(有)プラネットが運営する美容師・美容室の求人サイト「Beauty Egg」が主催する、関西の学生を対象とした就職イベント「就活Egg 2018 in OSAKA」内にて同時開催されるフォトコンテストで、今年で6回目を迎えます。KANBIは2015、2016、2017年と連続でグランプリを受賞。すばらしい結果を残しています。
今回は、前出の2組の準グランプリ獲得と、デザイナーズ賞の【maico賞】【木村太一賞】と、ジャーナル賞【女性モード社賞】と優秀賞、さらに7作品が優秀賞を受賞しており、合わせて13の賞をKANBIが受賞しました!!
フォトコンに強いと評判の関西美容専門学校。全国規模のコンテストでグランプリを獲得するその実力に、近年ではさらにフォトコンに興味を持った学生が集まってきます。ますますレベルの上がったKANBI生のフォト作品をぜひおたのしみくださいね!



準グランプリをはじめ、5つの賞を受賞した南さん・杉本さん。
やるからにはもっと上を目指したい!!そんな二人の作品創りのポイントは...


受賞した今の気持ちは?

5つの賞を受賞させて頂いて、率直に嬉しかったですが、グランプリを獲れなかったのが正直悔しかったです。もっと、上を目指していこうと感じました。(南さん)

正直な感想はグランプリをとれなかったことが悔しいです。デザイナーズ賞を2つと女性モード賞、優秀賞をもらえたことは励みになりました。次こそはっていう気持ちが強いです。(杉本さん)

eggフォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?

1年からフォトコンに力を入れていたので、今回もチャレンジさせていただきました。先輩方が今まで受賞されているのを見て、かっこいいと感じ、自分もEggで結果を残したい!と思い参加しました。(南さん)

1年生のときからずっとフォトコンテストに興味があったので、入学したとき、当時2年生の作品を見て、チャレンジしようと思っていました。(杉本さん)

今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。

質感、作品全体の雰囲気、色合いを意識しました。ヘアは個性のある感じにして、存在感を出しました。バックがミドリ、肌はシロ、ヘアはアカに絶対したかったのでメイクも雰囲気に合わせて、赤みのあるメイクにしました。写真の構成、ポージング、傾き加減も意識しました。(南さん)

モデル選び。素で圧倒的に可愛い人を選びました。 そのモデルに負けないヘア、メイクで赤を使ったので、バック紙と衣装との色味のバランスを工夫しました。(杉本さん)

これからの抱負をお願いします。

私は将来、色んなことにチャレンジして輝いている美容師になりたいです。ヘアメイク、撮影が好きなので、残りの少ない学生生活、フォトコンはできる限り出て、いろんなことを経験しながら成長していこうと思います。(南さん)

フォトコンテストじゃなかったとしても、何かで一番をとりたいです。(杉本さん)



みごと準グランプリ受賞!まさかの優秀賞を飛び越えての受賞にびっくり★


受賞した今の気持ちは?

優秀賞が頂けなかったのですが、まさかの準グランプリに選ばれたのでおどろきました。でも自信のある作品だったので、評価されてうれしいです。(前本さん)

モデルさん、ペアの子と一緒にできてよかったです。(須知さん)

作品のテーマは?

自分らしさとかすみ草

eggフォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?

何回かフォトコンに挑戦してきましたが、1度も受賞できませんでした。でも、今回のフォトコンはプロのカメラマンさんに手伝って頂きながら、作品を作れるのでチャレンジしました。(前本さん)

自分の表現力を高めるためです。(須知さん)

今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。

元々ボブヘアのモデルさんですが、どうやったのだろうと思わせるスタイルに作りました。バック紙にかすみ草の影をつけることでモヤをだしました。(前本さん)

モデルさんがボブスタイルだったので、パーマっぽくして、ショートスタイルに形作っていくこと。(須知さん)

これからの抱負をお願いします。

自分の世界観を表現した作品なので、もっともっと他のコンテストでも自分の世界観で挑戦していきたいです。(前本さん)

自分でイメージしたものを形にできるようにする。(須知さん)